HOME > 医学部受験ブログ&予備校コラム > 校長ブログ > 東海大学と北里大学の医学部入試説明会を開催いたしました


東海大学と北里大学の医学部入試説明会を開催いたしました

2017年07月19日

さる7月10日 エースメディカル本校に於きまして、神奈川にキャンパスのある東海大学と北里大学の医学部入試説明会を開催いたしました。
 当日は用意した合計80席がすべて埋まりました。酷暑の中参加くださったご父兄の方にはお礼申し上げます。
 担当の方には約1時間を各2回ずつ、オーバーヘッドプロジェクターを使い丁寧に説明いただきました。とても分かりやすく、熱意をもってお話しくださり、参加した父兄・生徒からも好評でした。その後の質疑応答・個別相談にも時間を取っていただきました。父兄からの話ですと、「普段は聞きにくい質問」から「個人的なお金相談」まで対応してくださったようです。ありがとうございました。(今回いただいた新情報は後日、他の資料にまとめていきます)

 また、その後の受験生向け保護者会にも平日にもかかわらず9割以上のご出席をいただきました。ありがとうございました。
 今回の保護者会は「なるべく個人面談に近い保護者会」を意識しました。ご父兄には生徒の個人データ(模試の偏差値推移・WTの結果)をお渡しし、過年度の当校の合格パターンとうまくいかなかったパターンと照合し、今後の学習計画を確定できるようにお話しました。
 また、一般的な入試の制度の説明(公募推薦・一般推薦・センター利用・地域枠など)や2次試験や願書の位置づけを説明させていただきました。この辺りの話は現役生を持つご家庭にとっては「学校があまりあてにならない」という話をいつも聞いていますのでとても有効だったのではないでしょうか。

 当校では5月のマーク模試・記述模試で例年通り「自己最高」を更新する生徒が続出しています。総合偏差値が昨年より20以上上がっている生徒もいます。8月の模試が楽しみです。
 夏期講習中には朝5時から夜12時まで勉強する「3泊4日の夏合宿」があります。春合宿では皆、驚きながらも乗り切った経験がありますので今回も楽しみにしているようです。

 前期は、私もスタッフも受験のペースにうまく生徒が合流できるかに精一杯でしたが何とかうまく軌道に乗ってきました。いよいよ受験の天王山の夏の征服です。ペースは緩めません。

 
 

スタッフブログ

2019年08月30日

事務局の鈴木さんから後期の注意点について

医学部予備校コラム

2019年02月13日

英語科の藤原先生より「音読の重要性」について

校長ブログ

2019年12月02日

当校の卒業生が合格後、医学部で頑張っている様子を聞きました。(第五弾)

全ての記事一覧を見る