HOME > 医学部受験ブログ&予備校コラム > スタッフブログ > こんにちは。昭和大1年の齋藤です。


こんにちは。昭和大1年の齋藤です。

2016年12月12日

こんにちは、エースメディカルみなとみらい代表・峰岸です。スタッフブログではアットホームな当塾の様子をお伝えできればと思っています。どうぞ気楽にご覧ください。

今回は卒業生の斎藤さんです。あらゆることにポジティブで気持ちのいいくらい「ガンガン」進んでくれる生徒でした。寮生活の合間をぬってエースメディカルの後輩に指導をしてくれています。後輩からは頼りがいのある先輩として大好評です。

****************************************************************************************************

 

こんにちは、高3で現役合格した昭和大学医学部1年の齋藤美加紗です。

去年の今頃は”受験まで1ヶ月”というプレッシャーを感じ、切羽詰まりながらも「絶対に医学部に現役で入ってやるぞ」という気持ちで勉強していました。それまでの受験生活で、一日の勉強時間は気にしたことはなかったのですが、とにかくこの時期は焦りがありすぎて時間さえあれば教材を開いてました。 もちろん学校からエースメディカルへ移動しているときも教科書を読んだり、解けなかった問題の復習をしていました。

エースメディカルには過去問題集がたくさん置いてあるので、12月に入ってからは過去問ばかり解いてました。自分の第一志望であった昭和大学医学部は問題の難易度が年によってかなり異なり、「今年が難しい年だったらいやだな」と思ってましたが、今年の入試は幸運にもひねくれた問題はあまり出題されず、実力が出せたと思います。

さて、昭和大学に入ってからの生活ですが、昭和大学は1年次は富士吉田市で全寮制なので、私は今寮生活をしています。医学部の同級生の人数配分は、現役3割、浪人7割、女子3割、男子7割です。浪人生は1〜4浪がいます。寮生活は予想通りとても充実しています

あと2週間もすれば、退寮となり、来年からの旗の台での生活に向けての準備期間となり、残念です。富士吉田での寮生活は各学部1人ずつが部屋に4人いるので、他学部がどんな勉強をしているのかを知ることができたり、いろんな人と関わりをもつことができるのでコミュニケーション力も上がります。

今頑張ってる受験生の皆さん、ぜひ昭和大学医学部に来てください!入試まであと1ヶ月、”自分は絶対に受かる!”という気持ちを持って頑張りましょう!

 
 

スタッフブログ

2019年08月30日

事務局の鈴木さんから後期の注意点について

医学部予備校コラム

2019年02月13日

英語科の藤原先生より「音読の重要性」について

校長ブログ

2019年07月16日

2020年医学部入試説明会と、北里大学・東海大学の入試担当者からの大学説明会について

全ての記事一覧を見る