HOME > 医学部受験ブログ&予備校コラム > スタッフブログ > 事務局の根本さんから「朝食」の重要性について。


事務局の根本さんから「朝食」の重要性について。

2020年10月10日

台風と共に夏の暑さが過ぎ去り、厚手の上着が手放せない寒い日が続いていますね。
この時期は体調を崩しやすいので要注意です。

聞いた話ですが、人間の脳は全体量のわずか2%しかないのに、人間が必要なカロリー全体の20%も消費するそうです。

睡眠によって脳は疲れを取りますが、睡眠中は栄養補給ができません。
そのため朝起きたとき脳は栄養不足状態だそうです。
また、朝食を取っている人は取らない人に比べて学力や体力が高いことが研究などによって明らかにされているそうです。

そう考えると、朝ご飯はとても大切だと分かりますね。

毎朝ごはんやパン、食欲がわかない場合でも、バナナや果物、野菜ジュースだけでも取ると良いと思います。

事務スタッフも皆さんと同様、風邪などひかない体力をつけて全力でサポートさせて頂きます!

 
 

スタッフブログ

2020年10月10日

事務局の根本さんから「朝食」の重要性について。

医学部予備校コラム

2019年02月13日

英語科の藤原先生より「音読の重要性」について

校長ブログ

2020年01月06日

当校の卒業生が合格後、医学部で頑張っている様子を聞きました。(第六弾)

全ての記事一覧を見る