HOME > 医学部受験ブログ&予備校コラム > スタッフブログ > 事務局の望月より、現役生の様子について


事務局の望月より、現役生の様子について

2018年06月07日

こんにちは、事務局の望月です。

新年度から少し時間も過ぎ、初夏を感じさせる季節になりました。

今回は、現役生の様子をお伝えします。

どことなくそわそわしていたエース内も落ち着きを取り戻し、多くの生徒が、平日も学校や部活が終わってから毎日のようにエースに来て、しっかり勉強しています。
授業が終わった講師陣に積極的に質問している、熱心な姿もよく目にします。
一方で、前学年から継続してくれている高3生が多いこともあり、和やかな雰囲気を感じることもあります。

先日、現役生が生徒用コピー機でコピーをしていたのですが、手差しトレイの調子が悪く、紙詰まりを起こして困っていました。

「手差しトレイではなく、(給紙トレイを指し)普通のところに入れてみたらどうですか」と言ったら、
「え??」

わからなかったようなので、

「ここに入れて…」とA4サイズの給紙トレイを引き出すと、また驚いて
「そんなところに入れられるなんて知りませんでした!」(笑)。

社会人からすると当たり前に知っているようなことですが、そうか高校生はしらないのか、、、その反応に驚きつつも、「些細なことでもいいから私なりのサポートをしていこう」という新鮮な気持ちにさせてくれる一コマでした。

高3生になるとクラス授業も始まり、生徒同士が仲良くなっていく時期でもあります。
決して悪いことではありませんが、あくまでも合格がゴールです。馴れ合いになりだらけてしまうことがないよう、講師陣や私たちスタッフも目を配り、見守っていきたいと思います。

 
 

スタッフブログ

2019年08月30日

事務局の鈴木さんから後期の注意点について

医学部予備校コラム

2019年02月13日

英語科の藤原先生より「音読の重要性」について

校長ブログ

2019年09月28日

動画新バージョンの撮影を行いました。合格者も出演します。

全ての記事一覧を見る