HOME > 医学部受験ブログ&予備校コラム > スタッフブログ > 事務局の清水より、受験生へ向けて


事務局の清水より、受験生へ向けて

2018年09月09日

こんにちは。事務局の清水です。
9月になりました。エースメディカルでは8月に夏合宿や夏期講習があり、生徒のみなさんは頑張っていました。
やはり合宿のあとは生徒さんの顔つきが変わります。
合宿で苦手分野を克服した安堵感からか、自分の得意分野をさらに伸ばして自分の武器にした自信からか、みなさん顔つきが変わります。
この先模試の結果などでみなさん一喜一憂します。
受験は周りとの競争なので当然ですが、勝負は入試試験です。
そこにピークを持っていきましょう。そこで勝てば問題ないのです。

若い受験生たちは身体も元気で多少無理がききます。
「今年一年は死ぬ気で頑張ろう」と覚悟を決めて取り組んでいる生徒も大勢います。
しかし無理が続けば体調を崩します。
体調を崩しても根性で勉強することはできますが、頭には入ってきません。非常に生産性が悪いです。

コンビニ弁当や菓子パンを連日かじって勉強していては免疫力が落ち、いつか体調を崩します。
今年一年は勉強と同じくらい体調管理に気を配っても損は無いはずです。
ダイエットだとかデトックスだとかそういった話ではなく、いいものを食べて、休む時は体を休めて、防げる風邪は防いで受験勉強に精一杯力を注ぎましょう。
そこで大事になってくるのは家族の支えです。
受験生は手軽にコンビニ弁当などでお昼を済ませています。
それは仕方のないことですので、お家ではしっかり朝食を食べさせて、夜は栄養のあるものを食べさせてあげて下さい。
受験は家族の支え無くして成功はありません。
受験生はもちろん、受験生のご家族も残り半年ほど頑張りましょう。
 

 
 

スタッフブログ

2019年08月30日

事務局の鈴木さんから後期の注意点について

医学部予備校コラム

2019年02月13日

英語科の藤原先生より「音読の重要性」について

校長ブログ

2019年07月16日

2020年医学部入試説明会と、北里大学・東海大学の入試担当者からの大学説明会について

全ての記事一覧を見る