HOME > 医学部受験ブログ&予備校コラム > スタッフブログ > 事務局白石より。現在の当校の様子と個別管理システムの利用法について。


事務局白石より。現在の当校の様子と個別管理システムの利用法について。

2018年03月21日

こんにちは。事務局の白石です。
今回は現在の当校の様子と「over the rainbow」についてお伝えしたいと思います。

今年度たくさんの合格者を出し受験シーズンもほぼ終了しました。

そして今春新たなエース生となった生徒たちが来年度に向けすでに始動を開始しました。

入会してまだ日の浅い本科生たちを見ているとそわそわと落ち着かない様子だったのが、
徐々にエースの雰囲気にも慣れ、自習室での学習に集中できている様子が伺われます。
皆さん割り当てられた自分のデスクで黙々と学習に没頭しています。
今の時期に自分なりの学習方法や時間配分等を確立できると効率よく学習が進められそうですね。

そのための日々の記録である「OVER THE RAINBOW」はぜひ有効に活用してください。
トータル勉強時間は実績として自信にもなります。
また一年間のうちには学習が思うようにはかどらずに気分が乗らないときもでてくるかもしれません。
そういうマイナスの気持ちの波に押し流されそうになったときに読み返してみてください。
頑張った証がそこにあります。
また、日記のように使えばストレス解消にもなるでしょう。

春期講習ではクラス授業が始まりますので、1つ1つの授業をものにしていってください。
近いところの模試等を目標として集中が切れないようにしてくださいね。

事務スタッフも皆さんが快適に学習に取り組める環境づくりに最善を尽くしたいと思いますので、
なにかあればお気軽に声をかけてください。
一年はあっという間です。合格へのカウントダウンはすでに始まっています。
頑張っていきましょう!

 
 

スタッフブログ

2019年08月30日

事務局の鈴木さんから後期の注意点について

医学部予備校コラム

2019年02月13日

英語科の藤原先生より「音読の重要性」について

校長ブログ

2019年12月02日

当校の卒業生が合格後、医学部で頑張っている様子を聞きました。(第五弾)

全ての記事一覧を見る