講師・スタッフ
HOME >講師・スタッフ

エースメディカルみなとみらいでは「一流の講師」という言葉を安易に使いません。信頼できて生徒に支持される講師を当校が自らスカウトしてきました。講師採用には高い選抜基準を設け、私たちの考えに共感してくれた熱いハートの講師が集まりました。「講師によってで言うことがちがう」ということはここではありえません。皆が同じ視点であなたを合格させることを考えています。
講師
英語科 峰岸敏之(早稲田大学大学院法学研究科卒)

英語科 峰岸敏之(早稲田大学大学院法学研究科卒)

早稲田大学大学院・法学研究科前期課程修了後、大手新聞社で新聞記者を務める。その後、講師に転向。
歴任した予備校は河合塾、城南予備校、栄光ゼミナール、ステップその他医学系予備校などを経験。
前予備校では大学受験ブロック長、英語科責任者。

指導教科は英語・小論文。

興味のあること:みんなの合格

生徒の声

英語の成績を上げるために峰岸先生に教わりたくて他校から秋にうつってきました。友人から良いと噂で聞いていた峰岸先生の授業は、わかりやすいのはもちろんですが、英語の問題の解説にとどまらず、その英語の文章の裏にある背景知識など、様々なことを教えて下さいました。
そして夜遅くでも電話やメールでもわからない部分を教えてもらったり、本当に親身に指導してくれる先生で、本当に合格させたいと思ってくれているのが伝わって、とてもうれしかったです。

英語科 内山智也 (慶応大学卒)

英語科 内山智也 (慶応大学卒)

[担当から]
入試の過去問研究から「出るところ」に絞りつつ、文法や読解の本質的思考法も伝えていきます。
辛いことも多い医学部受験ですが、最後まで一緒にがんばりましょう。 

生徒の声

授業外でいつも細かいところを見てもらっています。
繰り返し学習する重要さを教えてもらいました。
また構文についても何度も説明をしてくれるのでやればやるだけ力がつく実感がわきました。
これから、面接練習などの二次対策もよろしくお願いします。

数学科 千葉 一

数学科 千葉 一

[担当から]
医学部の数学は、問題量、計算量が多く、素早く正確に解けなければ合格できません。正しい解法をしっかり身につけ、最短距離で答えを導けるようにしましょう。

生徒の声

ポイントをついた授業で無駄がありません。先生について学習していたら知らないうちに数学の迷路をくぐり抜けていました。
数学が合格の決め手になったのは先生のおかげです。
様々な解法はとても頼りになります。 (杏林大医学進学I君)

生物・化学科  田尾 摂(千葉大学工学部卒)

生物・化学科  田尾 摂(千葉大学工学部卒)

[担当から]
生物も化学もただ丸暗記するのが間違った勉強法です。根元から理解して、なぜそうなるのかを常に考えながら整理して身につけていくことで入試に対する力が身についていきます。その上でミスをしない精神力もきたえましょう。医学部入試は苦手科目があったら合格しません。興味を持ち好きになって追求していく勉強を一緒にやっていきましょう。

生徒の声

説明がとても丁寧。わからないところは本当に基礎から説明してくれる。アドバイスも的確でいつも助けられます。またいつも小さなことでも褒めてくれ、励ましてくださるのでモチベーションがアップします。

物理科 斉藤敬一郎博士(東京工業大学大学院理工学研究科博士課程終了)

物理科 斉藤敬一郎博士(東京工業大学大学院理工学研究科博士課程終了)

[担当から]
高校物理や化学は,「事実」「現実」と異なる点や,高校段階では誠実な態度で以て理解することが難しい部分を少なからず含む一方、医系で求められる能力や仕事の内容をおおまかに示してくれていると思います。入試で必要とされる考え方の多くは皆さんの医師としての将来において重要であり,それを習得するためのお手伝いをして参りたいと思います。

生徒の声

これまでは学校でも予備校でもこんな角度からの説明は受けたことがない、と何度も思いました。
とてもわかりやすくためになります。
説明を受けて問題演習をすると確実に力がつくと思いました。

数学科 李 在煥 (慶応大学医学部)

数学科 李 在煥 (慶応大学医学部)

[担当から]
合格の頂きへは険しい登り坂。「足元の一歩一歩に集中して日々が過ぎ、気がついたら山頂だった」そんな受験生活を皆さんが送れるようにサポートします。一緒に登って行きましょう。
生徒の声:大阪弁で面白く講義して下さるので、わかりやすいです。また、先生の講義は面白いので、聞きたいという気持ちになります。講義では、基礎をしっかり固めて下さるので安心です。李先生は優しいので気軽に質問することができ、質問に対しても分かりやすい説明をしてくださいます。医学部受験のエキスパートです。

生徒の声

第一印象はコワモテですが、とても優しいです。
大阪弁で面白く講義してくださるので、非常に解りやすいです。
また、基礎をしっかり固めて下さいますので、学力が自然とアップしるのが実感できます。

数学科 松本一馬

数学科 松本一馬

[担当から]
皆さんには考える力を養っていただきたいと思っています。そのため、私自身の考えも皆さんに伝えていきます。どんな問題にも皆さんがわかるようになるまでとことん付き合います。基本的な問題をおさえて応用問題にも取り組めるように指導していきます。
医学部受験という高いハードルも自分の全力を出して乗り越えましょう。
生徒の声:どんな問題でも必ず解けるようになるまで細かく教えてくださいます。また、先生に教えていただくと、問題に対する考え方が定着し、その場だけでなく、何回解いても解くことができるようになります。

生徒の声

先生自身の思考をしっかり説明して下さるので思考パターンを読みやすく、良く分かるようになります。
また、どんな問題でも必ず解けるようになるまで細かく指導して下さいます。

数学科 石原 正 (横浜国立大学 経済学部)

数学科 石原 正 (横浜国立大学 経済学部)

[担当から]
私があなたに求めることはなぜ医師になりたいのか、どんな医師になりたいのかを自分の言葉で言えて欲しいということです。その想いこそが医学部合格に立ち向かう原動力なのです。

生徒の声

医学部受験生を長く教えているので、受験に対する相談がしやすく、いつでもフランクに話せます。
また、数学の各分野において、解き方のパターンや大事なポイントを一番わかりやすい側面から教えて下さるので、頭の中で整理しやすく、問題に取り組みやすいです。

英語科 澤田香苗

英語科 澤田香苗

[担当から]
英語が苦手だ、英語の勉強の仕方がわからない、という悩みに応えたいと思います。論理的学習方法を理解し、それに基づいて学ぶことで英語は必ず伸びます。一緒に目標に向かって進んで行きましょう。

生徒の声

・英語の発音がとにかくかっこいい!普段、音読をあまりしていなかったが、先生にあこがれて音読を始めました。比較でも前置詞でも、英語の根本の部分を教えて下さるので、自分のものにできて、使える英語が身につきます。

生物科 三宅志和

生物科 三宅志和

[担当から]
生物は、確かに知識事項はかなりの量になりますが、それらを理論付け、考察することで如何に覚える事を減らして行くか、覚えなくても済むようにするかが、学習の要となります。それらを土台にして、その上で考察、データ分析、記述力を養成して行かなければ、伸びがすぐに止まってしまいます。
「これだけやっていればいい」「植物は出ない」「マークだから記述はいらない」といった、よく言われる換言に惑わされることなく、基礎理論、知識事項に裏打ちされた思考力・考察力を体系的に修得し、わかるから取れる、取れるから合格るための真の実力を身に付け、合格を確実に掴み取りませふ。

生徒の声

・生物を多方面からアプローチしてくれます。生徒にただ問題を解かせるのではなく、本質をつかませて多くの問題に対処できるよう指導してくれます。

生物科 水谷猛 (筑波大学大学院博士課程修了)

生物科 水谷猛 (筑波大学大学院博士課程修了)

[担当から]
目指す医学部は、あなたのどんな能力をみているのでしょうか。いろんなことを知っているか、考える力があるか、与えられた環境に柔軟に適応できるか・・・etc。
合格には丸暗記のみでは太刀打ちできません。知識を使って考えられるか、そこも重要な勝負どころです。
様々な角度で生物を捉えながら、生物学で遊びましょう。

生徒の声

・教え方が丁寧で、入試に出る重要な論点を理解できるまで基本からしっかり確認して下さいます。
・授業中に、考える時間を設けて下さるので、記憶に残りやすいです。
・生物初心者の私でも、今では生物が大好きになりました!

物理科 阪上貴夫 (東京理科大卒)

物理科 阪上貴夫 (東京理科大卒)

[担当から]
物理は実技の科目です。紙と鉛筆を用意し、自分の手で納得いくまで計算することが大切です。

生徒の声

・生徒のレベルに合わせてオリジナルのプリントを作成し、それを解くことで力がついてくるのが実感できました。お願すればなんでも応えてくれます!
・生徒との距離が近い先生で、気軽に質問できる先生です。質問にとことん付き合ってくれ、不得意な分野をしっかりサポートしてくれます。

英語科 斉藤由貴夫

英語科 斉藤由貴夫

[担当から]
英語、特に長文読解を指導していて痛感するのは、英文の理解には「英語内的な視点」と「英語外的な視点」の両方が必要であるということ。前者は授業等で得られる文法、構文、単語、イディオムなど英語学習固有の知識、そして後者は簡単にいえば一般教養、一般常識、他教科の知識などの情報です。両輪相まって英文は理解できるのであって、ぶっちゃけ日本語で読んでもわからんような文章を英語で分かろうったって到底無理な話なんですよね。バランスよく両輪を拡充しつつ合格レベルまで積み上げていきたいと思っています。

生徒の声

・言葉に対する嗅覚の鋭さや説明の分かりやすさはピカイチです。英語⇔日本語の記述力を大幅に上げてもらいました。どんな質問も、優しく丁寧に分かりやすく教えてくれます。

物理科 大津留 昭

物理科 大津留 昭

[担当から]
たくさんの公式を縦横無尽に駆使し、バッサバッサと問題を解いていく・・・。皆さんはこれが物理の得意な人と思っていませんか。
公式に頼っている間は受験物理の達人にはなれません。
受験で失敗する人とは、公式をたくさん覚えればよいと思っている人のこと、物理が得意な人とは、物理現象をイメージ豊かに具体化(数値化)出来る人のことです。
物理受験の極意を一緒に会得し、達人を目指しましょう。

生徒の声

・授業では、「この式が成り立つのか?どういった動きをしているのか?」など、理屈を踏まえて説明してくれるので、分かりやすいです。質問にも一生懸命に応えて下さいます。
・物理をとても丁寧に教えてくれるのでとてもわかりやすく、親身になって勉強方法などもアドバイスしてくれる先生です。
・長年の経験に基づいて、各単元の最も重要で問題を解くカギになる部分を丁寧に説明してくれます。また、プリントにはその単元で重要な点をまとめてあり、それをやるだけで十分な基礎力が身に付きました。

化学科 中島克巳

化学科 中島克巳

[担当から]
「努力は決して裏切らない」
受験化学をこなすことは簡単なことではなく相当な覚悟で取り組まなければなりません。
それを達成するには理解することの面白さ、自分の頭で考えることの楽しさを実感すること、それができるようになるまでとにかく努力することです。
私は全力でその手伝いをしようと思っています。

生徒の声

化学という科目を、化学の範ちゅうにとどまらず様々な学問の視点からアプローチしてくれる先生です。現象の捉え方、思考力が鍛えられるます。特に、化学の滴定に関して「なぜ今まで解けなかったの?」というくらい鮮やかな解法を伝授してくれます。

化学科 本多雅樹

化学科 本多雅樹

[担当から]
医学部に合格するために必要なことは何か?と問われたら、それはみんなができる問題を確実に取りきることです。
その上で、さらなるアドバンテージを確保するためにはどうすれば良いのかといえば、受験生が苦手とする理論化学で得点を積み上げることです。
巷にある化学の学習方法はこのような戦略のもとに練られているわけではなく、すべての分野を均一に扱っているので、医学部受験で効率よく点数を稼ぐには無駄があります。
授業ではこのような無駄をなくしていかに他の受験生よりも点数が稼げるかに力点を置き進めていきたいと思います。

生徒の声

・”受験に勝つために最も効率が良くて、確実で、分かりやすい化学”を教えて下さいます。本多先生の授業を受けると、自分が化学マスターになったような気持ちになります。
・本多先生の授業ほど分かりやすい授業はないと思います!化学に対する理解が深まります。先生の言うとおり勉強すれば、化学に関しては何も心配はないと思えるほどです。
・授業中に何回も当てられるので緊張感があります。その分、授業の定着度は高いです。ご自身で日本一の授業だと自負されていますが、私もその通りだと思います。化学は簡単なんだと思えるようになりました。ノリがよく冗談にも乗って下さる気さくな方です。

生物科 網谷太一郎 (早稲田大学教育学部理学科生物学専修卒)

生物科 網谷太一郎 (早稲田大学教育学部理学科生物学専修卒)

[担当から]
長い問題文で出題されることの多い科目である生物では特に、用語の意味や話の流れが分からなければ問題文の内容を理解できません。触れる回数が多いほど知識が定着しますので、講義で説明されたことをノートをみて繰り返し思い出してください。できるまで繰り返しトレーニングすることが必要な分野が受験勉強にもたくさんあります。「普通それくらいやったらできるようになるよね」と誰もが思う量をこなせるかどうかで勝負は決まると思って努力し続けてください。

生徒の声

問題に対して、”何を考えるべきか”・”何を聞かれているか”の見るべきポイントを教えてくれます。
・ちょっとでも疑問に思ったことは何でも細かく分かりやすく教えて下さいます。受験に必要な生物の知識や計算のテクニックをすべて教えてくれます。授業も面白いのですごく記憶に残ります。
・生物の資料集よりも膨大な知識量、そして自作で分かりやすい生物のテキストがすばらしい!網谷先生のテキストをしっかりやれば、怖いものなしだと思います。

数学科 鳩貝秀一

数学科 鳩貝秀一

[担当から]
逆説的ですが数学は理屈ではなく具体的な実践です。
問題は何かを理解し様々なアプローチを試すことです。
急がば回れ、を心掛けてください。

生徒の声

・1つの問題に対して何通りもの解法を教えて下さいます。とにかく引き出しが多い!
・時折、雑学を交えながらの授業は、数学嫌いを解消してくれます。
・数学への愛が伝わってきます!

スタッフ
カウンセラー 佐古康弘

カウンセラー 佐古康弘

初めまして。臨床心理カウンセラーの佐古康弘と申します。
志望校合格という目標を持ったあなたを、ベストパフォーマンスで受験本番へ挑めるようサポートさせて頂きます。
受験にとって知識を高めると共に大切なのが、実力を出せる状態を整える事!
一緒に心の状態を整えて、あなたの実力を出し切り、目標達成を目指しましょう♪

佐古先生のホームページ
ハートフルタイム http://www.heartful-time.com/counseling/


事務局 加藤みどり

事務局 加藤みどり

はじめまして。事務局の加藤と申します
些細なこと、少しでも不安なことがありましたら、何でもご相談ください!
全力でご協力します!


講師・スタッフ

資料請求・お問合せ

合格者の声

覚悟の瞬間 エースメディカルみなとみらい 峰岸敏之

講習会や説明会などの各種ご予約はこちらから